大同端子販売株式会社/東京都の圧着端子販売専門商社

  仕切り線 圧着端子の大同端子販売株式会社 仕切り線 会社案内/大同端子販売株式会社 仕切り線 商品案内/大同端子販売株式会社 仕切り線 お問い合わせはこちらから/大同端子販売株式会社 仕切り線 採用情報/大同端子販売株式会社 仕切り線 サイトマップ/大同端子販売株式会社 仕切り線
  お急ぎの方は03-3395-6721までお電話ください。  
圧着端子はこちら/大同端子販売株式会社 その他の取扱商品/大同端子販売株式会社  
会社概要
 
圧着端子をどこよりも早くお届け! 午後3時までの即納便
 
ご注文はこちらから  
圧着端子についての解説
 
圧着端子の品質を保証するのJIS 圧着端子の品質を保証するのJEMA
安心の品質/大同端子製造(株)
 
大同端子販売株式会社【地図】
〒167-0022
東京都杉並区下井草4丁目34番10号
TEL/ 03-3395-6721(代表)
FAX/ 03-3395-6861
 
 社名  大同端子販売株式会社
 DAIDOH TERMINAL SALES CO.,LTD
 所在地  〒167-0022
 東京都杉並区下井草4丁目34番10号 【地図】
 TEL/ 03-3395-6721(代表)
 FAX/ 03-3395-6861
 資本金  15,000,000円
 従業員数  7名
 創立  1978年8月(昭和53年)
 代表者  田中 眞二
 取扱商品  圧着端子、スリーブ、接続子、コネクター、各種ケーブル・電線
 ケーブルアクセサリー、圧着工具、電子機器、
 その他電機部品・電材全般
 
 決算  7月31日(年1回)
 取引銀行  りそな銀行(井荻支店)、西京信用金庫(上井草支店)
 みずほ銀行(荻窪支店)
主要納入先
 主要納入先(敬称略)  友伸エンジニアリング、ファナック、山又富士、内山電機工業、
 明治電機工業、野里電気工業、サンワテクノス、ミヤ通信工業、
 楠本化成、丸高興業、大嘉産業 東邦電気、エースライオン、
 ヤマハサウンドシステム、IHI アイチコーポレーション、ジャムコ、
 高田製作所、東京インターホン、  東芝電材マーケティング、
 東邦製作所、中川製作所、日酸TANAKA、 富士電機、三菱電機、  他
沿革
 1978年 08月  杉並区井草1-32において大同端子販売有限会社を設立
 資本金300万円にて圧着端子の販売を目的として営業開始
 1980年 11月  YT型圧着端子の意匠登録証取得(548421)
 1984年 08月  YT型圧着端子の特許取得(PAT.1225671)
 1990年 03月  資本金を800万円に増資
 1998年 02月  資本金を1,000万円に増資
 1998年 03月  大同端子販売株式会社に組織変更
 1998年 12月  資本金を1,500万円に増資
 1999年 01月  杉並区下井草4-34-10に移転
 2000年 12月  ホームページを開設
 2010年 04月  田中眞二が代表取締役に就任
 
一番上に戻る